2014年5月10日土曜日

「返事をくれない彼氏を追い込むLINEスタンプ」の秘話を作者に聞いてみた

「既読じゃん……」「返事マダ?」――返事をくれない彼氏を追い込むLINEスタンプ「もっと私にかまってよ!」が話題になっています。5月8日に始まっ た誰でも自作スタンプを販売できるプラットフォーム「LINEクリエイターズマーケット」で発売され、早速ランキング1位に(9日時点)なりました。作者 の告知ツイートも1万件以上リツイートされています。

作者は一般の会社員・森もり子さん。かまってちゃんの彼女が彼氏に重かわいい(?)愛を注ぐこのスタンプが生まれたきっかけは、森さん自身の“メンヘラ 的”恋愛観だそうです。「もともとTwitterで自分の面倒臭い恋愛観について語っていたのですが、それに対して結構反響がありました。自作スタンプが 作れるなら、そういったメンヘラ的恋愛観を楽しく表現してみようと思って制作しました。LINEのトークの既読表示のような部分と面倒臭い女の恋愛が上手 くマッチするとも思いました。モデルはもちろん私自身です」

 スタンプは1セット40種類で価格は100円。ランキング1位になるほど、多くの人にダウンロードされているのですが、実際使ってみた人たちの感想はま ちまち。「いつも返事くれない相手が返事を返してくれて良かったといううれしい話や『ブロックするよ?』って言われたという悲しい話までいろいろです。 使ってくれたスクリーンショットを送ってもらえるのはうれしいですね。ですが使用者からよりも、このスタンプを使われたくないっていう男性の声が一番多く 届いています」

 使いどころを間違えると本気でウザがられそうなスタンプ。使い方のポイントもうかがってみました。「『返事をくれない彼氏を追い込む』をテーマに作りま したので、基本的にはその通りの使い方をしていただければよいかと。もちろん友人や家族などにも使えるように作ってありますので、相手を限定せずどんどん 送って頂けるとうれしいです。男性が彼女に送るのも可愛いと思います。注意としてはあくまでもネタとして楽しんで欲しいです。連投しすぎると嫌われます よ」

 スタンプの売り上げは1日足らずで「パリ5日間の旅に行けるくらい」になったそうです。第2弾は特に予定していませんが、「男性版を作って欲しいという 声があるので、それに応えたい気持ちもある」とのこと。重い女も重い男も、このスタンプで重苦しい愛を伝えてはいかがでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿